Rethinking
existing infrastructures.

グリーン水素

ティッセンクルップ・ニューセラは、50年以上にわたる電気分解の豊富な経験を駆使し、拡大する水素市場の需要に対応する大規模アルカリ水電解技術を提供しています。当社は、グリーン水素の製造により、化石燃料ベースから持続可能なプロセスへのエネルギー転換をサポートいたします。

食塩電解

食塩電解における世界有数のエンジニアリング企業であるティッセンクルップ・ニューセラは、600件以上のプロジェクト実績を誇り、納入済み設備規模は10GWを超えています。数十年にわたる経験と確かな技術力を駆使し、お客様のニーズに応えるソリューションを提供いたします。

塩酸からの塩素回収

当社が提供する塩酸からの塩素回収技術は、塩素および塩酸の市場価格の影響を避け、塩素輸送リスクを回避するソリューションを提供します。

ティッセンクルップ・ニューセラについて

私たちの新たな社名「ティッセンクルップ・ニューセラ」は、工業規模でのグリーン水素製造によるクリーンエネルギー供給により始まる新時代を表しています。気候変動問題は喫緊の課題であり、まさに今、解決に向けた大胆な取り組みが必要とされています。それこそが、当社が高効率な大規模電解プラントにおける最先端技術と包括的なソリューションを提供する理由です。

動画再生

再生可能エネルギーは、既に既存エネルギーに取って
代われるところに来ています。
そして当社は、高まるグリーン水素製造技術への需要に応え
エネルギー転換を実現する準備が出来ています。

私たちは、再生可能エネルギーをグリーン水素に転換し、お客様の
CO2排出量ネットゼロへの取り組みと、脱炭素社会の構築に向けた
事業をサポートします。

当社のクロアリ分野における豊富な電解技術経験が、水素利用拡大に
貢献するアルカリ水電解技術とその大規模化の強固な礎となっています。

拠点

世界中に配置された500人以上の従業員が、それぞれのお客様の現場で優れたエンジニアリング・サービスを提供いたします。

Locations thyssenkrupp nucera

ドルトムント(ドイツ)

東京(日本)

岡山(日本)

上海(中国)

ミラノ(イタリア)

ヒューストン(アメリカ)

リヤド(サウジアラビア)

パース(オーストラリア)

Locations thyssenkrupp nucera
ドルトムント(ドイツ)

ティッセンクルップ・ニューセラ本社

リヤド(サウジアラビア)
ミラノ(イタリア)
ヒューストン(アメリカ)
パース(オーストラリア)
東京(日本)
岡山(岡山)
上海(中国)

IR情報:

世界中の株主・投資家の皆さまとのオープンな対話に努めます

プレスリリース:

当社に関するプレスリリースや
最新情報を紹介しています

新時代をつくる

採用情報

当社では、同じ目標に向かって取り組んでいただける仲間を常に募集しています。私たちのチームに参加し、共に素晴らしい未来に貢献しませんか?

Scroll to Top

+++ WARNING against unlawful offers of pre-IPO shares +++

thyssenkrupp AG has informed BaFin that individual persons have received pre-IPO offers to purchase shares in its subsidiary thyssenkrupp Uhde Chlorine Engineers / thyssenkrupp nucera from third parties.

 

These offers are unlawful and originate neither from thyssenkrupp AG nor from thyssenkrupp subsidiaries.

 

Further information including the names of the currently known unfair offerors can be found on the BaFin website: EB Finanz, Greenrock Financial (in German).