水素・燃料電池展「FC EXPO 2021」出展のご案内

ティッセンクルップ・ウーデ・クロリンエンジニアズは、2021年3月3日(水)から3月5日(金)に東京ビッグサイトで開催される「国際水素・燃料電池展(FCエキスポ2021)」に出展します。今年はドイツパビリオン内に当社のブースを設置いたします。当社ブースでは、大規模なグリーン水素製造を可能にするアルカリ水電解技術の他、製鉄所の排ガスに含まれるCO2からメタノールやアンモニア等のグリーンケミカルの原料へと転換する”Carbon2Chem®”プロジェクト、グリーンケミカル製造などの取り組みについてご紹介いたします。

ご来場が難しい方には、出展各社が設置したオンライン商談ブースをご利用いただけます。オンライン商談ブースでは、当社水素事業担当者とのビデオ通話やチャット、当社パンフレットや製品情報などの閲覧が可能です。ぜひご利用ください。 

(概要)

展示会名 :  第17回 国際 水素・燃料電池展 「FC EXPO 2021」

会期 : 2021年3月3日(水) ~ 3月5日(金) 10:00-17:00

当社ブース: 東京ビッグサイト 西4ホール、W25-50ドイツパビリオン内

主な展示内容 :        

1. 工業規模の水電解装置とグリーン水素製造

2. グリーンケミカルプロジェクト –CO2フリーのアンモニア、メタノール、メタネーション 等

3. Carbon2chem®プロジェクト – 風力・太陽光発電から発生させた水素を活用して、製鉄所から発生するCO2をメタンやアンモニアなどの化学原料に転換する実証事業

オンラインブース:オンラインブースでは、以下の機能をご利用いただけます。(要事前登録) 詳しくは、FCエキスポの公式HPをご参照ください。

-製品・技術の閲覧

-パンフレットのダウンロード

-ブーススタッフとのチャットもしくはビデオ通話

Scroll to Top

+++ WARNING against unlawful offers of pre-IPO shares +++

thyssenkrupp AG has informed BaFin that individual persons have received pre-IPO offers to purchase shares in its subsidiary thyssenkrupp Uhde Chlorine Engineers / thyssenkrupp nucera from third parties.

 

These offers are unlawful and originate neither from thyssenkrupp AG nor from thyssenkrupp subsidiaries.

 

Further information including the names of the currently known unfair offerors can be found on the BaFin website: EB Finanz, Greenrock Financial (in German).